ベッキーの件

オレ的には…

なぜベッキーが追い込まれるほど非難されるのか
理解出来ないんですが…。

ここからは持論です。

相手に子供がいないなら…ということです。
親の不倫で子供が傷つくなら、それはダメです。
子供がいれば子供の気持ち優先です。
それを無視して不倫したとしたならオレも許せません。

不倫はしている側と、された側と同罪。
ようは、される側の魅力が減った、なくなったということ。
そういう努力をしていないか、足りなかったかだ。

今回の件、魔がさした…とは感じられない。
自分の横にいる人が、いい女、いい男なら他にいこうと思わない。
川西にとって嫁よりベッキーのほうが上だった。
それで被害者と言う嫁は、そっちのほうが理解できないんだが。
ただ、オレには関係ない恋愛事情だから。

出会いの早遅はあるし、しょうがない…
時代は進むし、恋愛の形、結婚の形も多様化している。

それにもかかわらず、
自分とは関係ない人の不倫を非難する人は、
安っぽい正義感、ただの暇人、かわいそうな人種だ。

ひとつ言えることは、川西許せん、ベッキー許せん、って言う奴は、
自分のことを棚に上げてすべて人のせいにするだろうな、
ってことだ。

"ベッキーの件" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント