京都8Rで大失態

一瞬の判断ミスが命取りの典型だ(笑)

僕にはダート戦の買い方ってのがあります。
軸馬1頭を決め、3連複と馬連で現4歳馬全てに流す…。
買い目が多くなるときもあるし、ガミことも多い。
条件戦だと現4歳馬は人気あるしね。
でも、世代レベルという点で現4歳馬は強いんです。
先週の根岸ステークスを勝ったグロリアスノアもそう。

で…
今日の京都8R…軸は5歳馬のファイナルパンチ。
追い込み馬で入着レベルなんだけど時計は合格。
勝てないけど3着はありそうな気配プンプンでした。

で、4歳馬は残り15頭中7頭が該当。
買い目を出すのは簡単だったハズなのに…。
「今日のダートだと先行しないとダメそうだ……。」
投票直前に買い目変更をしてしまった。
結果、ファイナルパンチの相手は人気馬ばかりに。

ファイナルパンチは最後の最後に脚を伸ばし3着。
で、人気薄4歳馬2頭でワンツーという結果に唖然です。
3連複は498810円…200円だと100万近くの払い戻し。
(ちなみに3連単は470万馬券でした)

ここから理性が保てず…(笑)
冷静な予想が出来なくてトータル4万負けです。

軸さえ間違わなければ…という条件付きだから、
難しいのだけど、こういう事例もあるわけだから、
自分を信じて買わないと…と猛反省しました(笑)

昨日は運気上昇中と書いたのに…
加藤綾選手が今日、いきなりシンガリで(笑)
準優戦も4着で…悪い方に流れが戻ってしまう。
愛馬ミアコルサも初ダート戦で8着だったし…、
とりあえず、今お金がいるので…明日がんばります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック