例の落馬事故

なんかステイゴールド後藤@京都大賞典を思い出した。
あれは落馬した渡辺のクソ騎乗が原因だと僕は思っている。
もちろん、後藤の失格はミスジャッジだと思っている。

で、今回ですが…
大事故をおこすきっかけとなったのは、勝浦の騎乗だ。

あれは斜行とはいわないでしょう。
危ない騎乗は絶対にしていない。
「他の馬に関係なく前の馬に触れて…」のレベルでしょ?
どう見たって進路妨害していないじゃん。
むしろ危ない騎乗をしてるのは勝浦のほうでしょ?

新馬戦だからもっと考えて…ということで皇成がバツを受けるなら、
間違いなく勝浦も同罪だ!
道中、執拗に寄られて皇成は何度も勝浦の馬に気をつかってた。
皇成はガマンできたが、馬がガマン出来なかった…。

これは他の騎手も調教師も同意見だと思うけどね。
勝浦以外に被害を受けた騎手や馬はホント気の毒だったが、
命に別状ナシ…無事でよかったです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック