’08 桜花賞 前処理

ついに…土日休みが期限切れ(笑)
パドック最終確認できない状態で馬券を買うのは
辛いのですが、それがまた良い方向へ…というのはある。

ここんところ馬券の調子が上がってきてるので、
なんとか…近いうちに大爆発しちゃって欲しいのですが。

ということで、
週初めに予習復習をしっかりやり始めたことが、
馬券の調子が上がってきた理由のひとつでもある。
復習はいつもやってますが、予習は前日でしたので。
重賞は水曜までに…他のレースは、
木曜夜の出走馬確定時から出馬表が出るまでの間に。

これの利点が大きいのです。
馬体・調教・コメント・印(人気)といったファクターが
消えますから。
純粋に自分の予想が出せるわけですね。

【桜花賞】

 ◎ エイムアットトップ 福永
 ○ オディール     安勝

昨年の好タイム(2歳戦)連発が能力の高さを示している。
休養明け、トライアルを叩いて2走目…上積みというか、
普通に走れる状態になってると思うので。

トールポピーも好タイム~叩き2走目と同じなんですが、
池添が、前走のように人気馬の正攻法で乗るなら
全く怖くないです(笑)
ポルトフィーノはもうちょっと成長待ちでオークス狙い。

3番手候補は「報知杯フィリーズレビュー」組ですね。

 ▲ マイネレーツェル 内田博
 ▲ ベストオブミー  岩田
 ▲ レジネッタ     小牧太

お~ぅ、地方競馬出身騎手…4/5!

でもって、マイル微妙も前走先行策で見せ場があった、

 × ルルパンブルー  吉田隼

お~ぅ、千代田牧場生産馬…3/6!

馬連◎-○本線で、3連単◎-○マルチ流し24点
を考えてます。

【サンケイスポーツ杯阪神牝馬S】

 ◎ ジョリーダンス
 ○ エイジアンウインズ

1400は高いレベルで時計的に安定している。
それ以外の距離でも好タイムが出せている。
中団からいって速い上がりを出すことができる。

 ▲ シールビーバック

同条件好走後の長期休養明け2戦目。
こういう馬はいつも狙ってます…角田予定だし。

 △ ブルーメンブラット

これも1400は高いレベルで時計的に安定している。
ジョリーやエイジアンより後ろから行きそうなので
4番手というだけ。

 × サウスティーダ
 × タニノハイクレア

これは展開がはまれば面白いかな?という感じ。

人気が予想されるローブデコルテ…。
戦歴・時計から消す要素は特にないんだけど(笑)
出たとこ戦法の感じがするので、当日の福永次第。
なんか…後方から行きそうな気がする(笑)

【ニュージーランドT】

 ◎ エーシンフォワード
 ○ ゴスホークケン

ちょっと展開が読めぬ。
そんな中、好位ちょい後ろから対応できる2頭。
ただ…不安要素はいっぱいです。
ゴスホークケンは、まだ強いと断言できないし。

エーシンフォワードなんて、和田が騎乗予定。
早めにまくられると、慌てて強引に対応させる。
だから最後まで持たない。
なんかレース運びに余裕がないのが和田。
別に慌てなくていいのに…っていつも思う。
勝負所をうまく乗りきれないのが不安…
中山ってそんな展開になりやすいので。

そういえば、よく似たのが渡辺(笑)
奇しくもオペラオーとトップロードの騎手。
いつまでたってもあの手ごたえが…かな?

渡辺はいつまでたっても周りを見れないから
ひどい(笑)この間の中京でも…。
ステイゴールド&後藤の失格ってあったじゃん?
あれだって…渡辺が並みの騎手なら
起きなかった落馬だし、
後藤でなく渡辺が制裁されるべきだったと思う。

おっと長く脱線(笑)
ニュージーランドTは展開が読めないので
見送りです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック