ギャグ満載

最近、韓国のWeb紙を見た。

というか、以前はよく見てた(読んでた)のだが、怒りでストレスが溜まるので、
アクセスしなくなったわけで…。

で、暇つぶしに再び・・・というわけです。

いや~、もうね、怒りを通り越して笑えてくる(笑)
日本の某新聞も酷いもんですが(社説とか)

  朝鮮日報 中央日報 (いずれも日本語版)

これは、趣味の悪い小説ですか?(笑)
ここに真実が書かれることは皆無です。

何かと妄言、歪曲、捏造・・・日本批判はこの国では当たり前のことのようですが、
この新聞社は酷すぎる(笑)
まぁ、笑って「アホくさ」と思える人は、検索して読んでみてもいいと思います。
ただ、韓国が嫌いになるのは間違いないです(笑)

注意・そのこととBoAさんは別です。
    BoAさんの国だから…というのは、また別の話です。


で、一部では熱い(韓国では特に)『従軍慰安婦問題』で思ったこと。

まず…民主党カリフォルニア州下院議員のマイク・ホンダ議員…こいつは何も知らない偽善者。

「日本が北朝鮮の拉致問題を主張するためには、日本がかつて他の国にもたらした被害も認めるべきではないのか」

これ言った人はアホですよ。
それとこれとは別だってことが分からないのかなぁ。
だから、今の現在の日本を見ろ!っつ~ことですよ。
例えばですね、現在の北朝鮮と韓国のやり方…というか行動を知ってますか?

  北・・・核、ミサイルを脅しに使って国家犯罪をやらせろ!
  韓国…証拠はない。しかし・・・ウソも100回ホントと言えばホントになる(竹島がいい例)

誰が見たって聞いたっておかしいと思うじゃないですか?
朝鮮日報 中央日報 朝日新聞 によれば、アメリカでも日本の立場が危うい…ということですが、
ホントなら…アメリカ人騙されすぎ。

従軍慰安婦だったというおばあさんの証言は年、拉致されたという場所、人などコロコロ変わる→でも真実。

ヨーコカワシマ・ワトキンスさんの『ヨーコ物語』は11歳の目で見たままを書いたものなのに
年が違う、歴史的事実を無視している…

 「1945年当時、彼女は11歳だった。そのときの記憶がすべて合っていると断言できるか。
  個人の記憶がそこまで完全なものか。」

中央日報はこう批判してるけど、バカですか?ホント呆れてものが言えない。

盧武鉉大統領は14日、「韓国と日本の両国が本当に良い隣国になるためには、まだ解決しなければならない問題が多い」とし、
「何よりも歴史的真実を尊重し、これを後押しする実践が重要だ」と明らかにした。

自分で言ってるじゃん!
「何よりも歴史的真実を尊重し…」

そもそもの間違いは「合意の元での韓国併合」を「一方的な植民地化」と歴史的真実を無視してるところにあるわけで。

バカにするのもいいかげんにしろ!と言いたいね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック